ブーランジェとは|パン職人ブーランジェの魅力|様々な分野の勉強を
男女

パン職人ブーランジェの魅力|様々な分野の勉強を

ブーランジェとは

男性

ブーランジェとは、日本語でパン職人という意味となります。パン職人として様々なシーンで活躍することを将来の夢としている若者が多くなっています。ベーカリーやレストランなど、活躍の場は多岐に渡ります。まずは、ブーランジェの仕事内容がどのようなものか、見ていきましょう。ブーランジェは街のパン屋さんやパン工場などでも活躍していますが、その業務のメインはやはりパンの製造です。しかし業務はそれだけではなく、商品の開発や実際の販売も担当することがあります。パンを実際に製造するには、ブーランジェの知識と技術が必要になってきます。日々様々な新商品が登場するパン業界において、それらの製品を美味しく正しく製造するためにブーランジェは様々な考慮をします。焼き加減や製造時の室温に気を配ったり、発酵時間を決定したりなど専門的な知識が求められます。人によりますが、一人前になるには十年ほどかかるとも言われています。しかし、独立することができれば自分の思うような働き方ができるため、人気も高くなっています。

基本的に、ブーランジェには学歴は求められません。実力をつけることで職人への道が開けます。その一方で、基礎の部分はどうしても必要になってきます。ブーランジェになるために必須となる資格がないため勉強の方向性が掴めないという方もいらっしゃるかも知れませんが、基礎の部分を身につけるには専門学校が適していると言えるでしょう。志をともにする仲間とも巡り会えます。